読書をするメリット3選!

読書

はいど~も!こ~たです。

今回は読書のメリット3選ということで、結論いっちゃいますね!

  1. ググる癖がつく
  2. 漢字が読めるようになる
  3. 人生が楽しくなる

では、ひとつずつ解説していきます。

ググる癖がつく

これめちゃくちゃ大事なことですよね。

「ググる」とは、「Googleで分からないことを調べる」ということです。

この癖がつくと、「時間」「信用」が手にはいります。

読書をすると、読めない漢字や、意味の分からない言葉がよくでてきます。

この言葉が読めないと気持ち悪いですよね(笑)

著者が何をいいたいのか、わからなくなります。

そこで「ググる」んですよね!

これをやることによって、意味がわかり読書がスムーズになります。

この「ググる癖」がつくことよって、時間を有効に使うことができるんです。

「ググる」ことができない人って、何をするかわかりますか?

ちょっと考えてみてください。

・・・そうです!

「すぐ、人に聞く」んですよね。

これ、めちゃくちゃ「時間のムダ」なんです。

自分の時間だけじゃなく、人の時間もムダにしているんですよね。

しかも、「人に聞く」ってめちゃくちゃ楽なんですよ。

ということは、そういう人って一生聞きまくってきます!

これやっちゃうと、信用も失うので気をつけてくださいね!

「すぐ聞いてくる人」とは、距離をとることをオススメします。

漢字が読めるようになる

本を読んでいない人って、漢字読めないんですよね。

これって、めちゃくちゃ恥ずかしくないですか?

ぼくは、恥ずかしいです。

でも、本を読むようになって、漢字が読めるようになりました。

日常生活では、漢字って全然でてこないんですよね。

38年間、読書をしてこなかったんで、後悔してます。

読書で出てくる漢字って、似てるんです。

だから、自分で一回調べておくことで身につきます。

読書って漢字の勉強にもなるので、めちゃくちゃオススメの勉強道具ですね!

人生が楽しくなる

「人生が楽しくなる」=「考え方が変わる」ということですね!

ほんと読書をすることで、めちゃくちゃ変わりました。

まず、一番影響を受けたのは 嫌われる勇気 ですね。

この本を読んで、「怒りはねつ造だ!」ということを学びました。

なんで今まで怒っていたのかな?って考えさせられました。

金持ち父さん貧乏父さん この本を読んで、お金の考え方が変わりました。

「お金は稼ぐものではない、稼いでもらうものだ!」この考え方は衝撃でした!

諦める力 では、諦めることは悪いことではない。

「ゴールが同じであれば、そこまでの過程は何でもいい!」という言葉が忘れられません。

読書はアウトプットが99% アウトプットの大切さを学びました。

まだ東京で消耗してるの? この本は、ぼくの大好きな「イケハヤさん」の本です。

「都会は消費しかしないが、田舎は消費することがないので、生産思考なれる」

この言葉にはやられましたね。

この本を読んで、地方移住したくなりました。

このように、読書ってすごい知識の宝庫なんです。

読書をして、人生楽しくしましょう!

まとめ

今回は、「読書をするメリット3選!」をお伝えしました。

  1. ググる癖がつく
  2. 漢字が読めるようになる
  3. 人生が楽しくなる

読書をすることで、

時間や信用を手にいれたり、漢字とふれあえたり、色んな考え方に気づけることが

できるようになりました。

みなさんは読書してますか?

ぼくは毎日、寝る前に30分~1時間やってますよ。

読書をしない人は、「もったいない」「損している」って痛感しました。

そんな方には、こんな記事もありますよ↓

この記事を読むと、「本を読まなくても読書ができる方法」がのってます!

ぜひ、楽しんでください!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログの最新情報は Twitter の方でお知らせします。ぜひフォローお願いします!

でわでわまた明日。

タイトルとURLをコピーしました