Clubhouseで挙手する方法・退室する方法!!

Clubhouse

はいど~も!こ~たです。

今回も、「Clubhouse」ネタいきますよ~

英語がわかれば、非常にかんたんな内容なので、2つもってきました!

それぞれ、英語の解説もしていきますね。

挙手をする方法

まずは、挙手をする方法です。

はじめての挙手は、めちゃくちゃ緊張します。

勇気をもって「手マーク」を押しちゃってください!!

それではいってみましょ~

赤丸「手マーク」をタップします。

ここで、「Clubhouse」のマイク設定をしていない場合と、

している場合で、その先の流れが変わってくるので、わけて解説します。

マイク設定していない場合

マイク設定していない場合は、「手マーク」をタップすると下記のような画面が表示されます。

赤枠、「Go to settings」をタップして、iPhoneの設定画面に移動します。

【これなんて書いてあるかというと】

To speak,you’ll need to turn on microphone access

「発言するには、マイクをオンにする必要があります。」

Otherwise, no one will be able to hear you!

「そうしないと、誰もあなたの声を聴くことができません!」

  • go to settings「設定に行く」
  • not now「今はまだいいや」

赤枠のスイッチをタップして、マイクを「ON」にします。

「設定ページ」を閉じて、「Clubhouse」アプリに戻ります。

赤枠「手マーク」をタップします。すると、下記のとおり画面に表示されます。

画面上部に注意書きが表示されます。

司会者に承認されると、晴れてスピーカーになることができます。

【これなんて書いてあるかというと】

you raised your hand! We’ll let the speakers know you want to talk…

「手を挙げました!話したいことをスピーカーに伝えよう」

マイク設定している場合

はじめからマイク設定してあると、めちゃくちゃカンタンです。

英語がなんて書いてあるかだけ、確認してみてください。

画面上部に注意書きが表示されます。

司会者に承認されると、晴れてスピーカーになることができます。

はじめから設定されていると、手間がかかりませんね!

【これなんて書いてあるかというと】

you raised your hand! We’ll let the speakers know you want to talk…

「手を挙げました!話したいことをスピーカーに伝えよう」

退室する方法

はじめって、退室する方法がわからなくないですか?

ぼくはまったくわかりませんでした(笑)

いつも、ほかの部屋に入るか、アプリを消して終わっていました。

英語が読めないって、ツラいですね(^^;

では、やり方の解説です!

赤枠「Leave quietly」をタップする。

ただこれだけで退室できます。

こんなカンタンだったなんて(^^;

ピースマークがついてると、なんだか別の意味があるのかと思って、

ビビッてタップできませんでした(笑)

なんで「ピースマーク」なのか謎が残りますね。

【これなんて書いてあるかというと】

Leave quietly

「静かに立ち去ってください」

まとめ

今回は「挙手をする方法」「退室する方法」を解説しました。

英語がわかると、なんでもないことだったんですね。

でも、こうやって英語の解読をしていると、楽しくなってきますね(笑)

ありがとうClubhouseですね!!

また、壁にぶつかったら解説していきます。

Clubhouseの攻略法を知りたい方は、こちらがおすすめです。

【徹底解説】クラブハウスをはじめるときに必ず読む本(イケハヤ書房)

インフルエンサーイケハヤさんの新書になります!

すでにClubhouseのフォロワー数は3万人います(笑)(2021年02月05日現在)

これは読まなきゃ損ですね!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログの最新情報は Twitter の方でお知らせします。ぜひフォローお願いします!

でわでわまた明日。

あわせて読みたい

コメント

  1. […] Clubhouseで挙手する方法・退室する方法!! […]

  2. […] Clubhouseで挙手する方法・退室する方法!! […]

  3. […] Clubhouseで挙手する方法・退室する方法!! […]

  4. […] Clubhouseで挙手する方法・退室する方法!! […]

タイトルとURLをコピーしました