音声メディア【stand.fm】で音声ファイルを「URL限定公開」にする方法!!

備忘録

はいど~も!こ~たです。

今回は音声メディアネタです。
備忘録なのでサクッと解説いってみましょ~!

やり方

【stand.fm】アプリを起動します。

音声を収録して音声でーたをURL限定公開にする

  1. 画面下中央、赤枠【マイクマーク】をタップします。
  2. 画面左下、赤枠【マイクマーク収録】をタップします。
  3. 画面下中央、赤枠【録音ボタン】をタップし、音声を収録を開始します。
  1. 音声収録が終わったら、画面下中央、赤枠【停止ボタン】をタップします。
  2. 画面右上、赤枠【次へ】をタップします。
  3. 緑枠【タイトル、放送の説明】を入力して、画面右上、赤枠【確認】をタップします。

  1. 画面右下、赤枠【全体に公開】をタップします。
  2. 画面下中央、赤枠【URL限定公開】をタップし、画面右上、赤枠【投稿】をタップして完了です。

これで音声ファイルは「URL限定公開」になりました。

投稿した音声のURLリンクをコピーする

  1. 画面右下、赤枠【・・・】をタップします。
  2. 画面右下、赤枠【URL】をタップします。
  3. 注意書きがでてくるので、よく読んで赤枠【OK】をタップします。

これで音声ファイルの「URLリンク」をコピーできました。
あとは貼り付けたいところで「貼り付け」してください。

こんなふうに使えます

URL限定公開なので色んな使い方ができます。
たとえば、こんな使い方があります。

  • オンラインサロンなどのクローズドなコミュニティへの発信
  • 声のお手紙として発信
  • オンラインコンサルをして声で返信
  • 教材の特典に音声ファイルとして

テキストと違って声でコミュニケーションがとれるので、感情の表現が簡単にできます。
声の抑揚、声の高さ・大きさ、間の取り方、など文章ではできない表現ができます。
文章と音声を使い分けて、その場面に会った使い方をすれば効果抜群ですよ!

まとめ

今回は「音声メディア【stand.fm】で音声ファイルを「URL限定公開」にする方法」を解説しました。

画像と説明を順番に進めていけば簡単にできましたね。
そこまでややこしい機能ではないので、一度できてしまえば問題ないかと思います。
全体に公開、URL限定公開をうまく使わけて、音声配信を楽しみましょ~!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログの最新情報は Twitter の方でお知らせします。ぜひフォローお願いします!
でわでわまた明日。

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました