仮想通貨を怪しいと思う 3 つの理由!!

悩めるおじさん
悩めるおじさん

「仮想通貨」ってよく聞くようになったけど、怪しくない?

どうせお金持ちにしか買えないんでしょ?

まだ普及していないから自分のお金で買うのは不安だな〜。

値動きが激しいから素人ではムリ。手を出せないよ。

こんな疑問にお応えします。

はいど~も!こーたです。

先に、仮想通貨を怪しいと思う 3 つの理由をいっておきますね。

  1. お金持ちしか持てないと思っているから
  2. 今までにない新しいものだから
  3. 値動きが激しいから

仮想通貨って怪しいと思いますよね。

ぼくも昔は思っていました(笑)

もちろん仮想通貨のことをしっかり調べて、怪しいと思っていたわけではありません。

ただなんとなく「怪しい」と思っていただけです。

そう思っている方が多いかと思いますので、わかりやすく解説しますね。

この記事を読めばそんなお悩みブッ飛ばしますので、ぜひ最後までお付き合いください。

それではいってみましょ~!

お金持ちしか持てないと思っているから

これあるあるですよね。

今回は Bitcoin を例にだして解説していきます。

Bitcoin とは

仮想通貨の一種。最初の仮想通貨で、時価総額ランキング 1 位の代表的な仮想通貨です。
時価総額:¥87,396,398,652,612、発行枚数:2,100 万枚、価格:¥5,024,463、単位:BTC
(※ 2022 年 4 月 30 日現在)

Bitcoin を持つためには 1BTC 購入しなくちゃいけないから、500 万円いるんでしょ?

昔のこーた
昔のこーた

庶民のぼくじゃ一生持てません!

昔のぼくもそう思っていました(笑)

そのころは 1BTC = 60 万円のときでしたが「購入するのはムリだな〜」って思って自分には関係ないところの話だと思ってました。

これが大きな勘違いだったんです。

Bitcoin は 1 円からでも購入できるので、誰でも持てるんですよね。

Bitcoin を日本円で購入するためには、国内の仮想通貨取引所に口座開設する必要があります。

悩めるおじさん
悩めるおじさん

口座開設って紙の書類書いたり、ハンコを押さなくちゃいけないから、めちゃくちゃ面倒臭いんだよな〜

すべてオンラインで完結するので、10 分もあれば口座開設できます。早い人だと最短 5 分で完了するので、何も心配もいりませんよ。

国内の仮想通貨取引所といってもたくさんあります。

取引所によって購入できる金額も変わってくるので、今回は有名どころ 2 社を紹介しますね。

1 社目は Coincheck

出典:Coincheck 公式ホームページ

取引銘柄が国内最大級で、アプリダウンロード数が 3 年連続 No.1 と信頼の持てる取引所です。

ぼくもメインバンクの 1 つとして口座を持っています。

Coincheck の場合だと、500 円から Bitcoin を購入できるので良心的ですね。

アプリからの操作も簡単で、どこにいてもいつでも購入できるところが気に入ってます。

>>>さっそく Coincheck で口座開設する!

今だけ Coincheck口座開設(本人確認)& 日本円入金完了で、2,500 円相当の Bitcoin がもれなくもらえるキャンペーン中です!

2022 年 6 月 30 日までなので、ぜひチャレンジしてみてください👍
(※ キャンペーンには予算があります。無くなり次第終了なので、お早めにどうぞ〜)

2 社目は bitFlyer

出典:bitFlyer 公式ホームページ

Bitcoin 取引量が 6 年連続 No.1電話によるカスタマーサポートがあるので初心者にとって安心できる取引所です。

こちらもメインバンクの 1 つとして口座を持っています。

bitFlyer の場合だと、なんと 1 円から Bitcoin を購入できます。これはほんとにビビりました(笑)実際に購入できたときは笑いましたね😁

>>>さっそく bitFlyer で口座開設する!

Bitcoin は取引所によって購入できる金額は変わります。

1 円だったり、500 円で購入できることがわかれば、お金持ちじゃなくても大丈夫ですね。

今までにない新しいものだから

人は新しいものにめちゃくちゃ警戒するんですよね。

警戒している人
警戒している人

仮想通貨?Bitcoin?

なにそれ、一部の新しいもの好きな人たちが扱うものでしょ?

そう考えるのが一般的な考え方です。

「周りのみんなが持っていないから怪しい」「自分には関係ない」と思い込んでしまいます。

でも、それって本当に正しいのでしょうか?

例えば、スマートフォンで考えてみましょう。

今では当たり前になっていますが、2010 年の iPhone4 が発売された当時は普及率 10% 程度でした。

ぼくは新しいもの好きだったので、友達の iPhone3G を触ったときに衝撃を受け iPhone4 を速攻で機種変更しました。

それに比べて周りの人はというと、こんな反応でした。

ガラケーの人
ガラケーの人

今までの携帯(ガラケー)の方が使いやすいでしょ〜。
ボタンがないのは使いにくいからいらないな。

スマートフォンなんて流行らないよ(笑)

物珍しさに人は寄ってきますが、少し触っては否定的な意見を言って去っていく。

最悪なヤカラですよね(笑)

でも、時間が経つにつれてスマートフォンの普及率は上がっていきました。

自分の周りが変わらないと、人って変わらないんですよね。

仮想通貨(暗号資産)の保有率はどうかというと、2021 年 12 月時点で 5.8% でした。

時価総額が一番大きい Bitcoin でさえ、3.0% なので、まだまだ普及するには時間がかかりそうですね。

自分の周りを見渡してみれば、この保有率もうなずけますね。

あなたの周りに Bitcoin を持っている方はいますか?

ぼくの周りでは 1 人だけ持っている人がいました。

最近(2022 年 5 月)では、円安が加速して資産を日本円だけにしていると、将来価値が少なくなってしまいます。

資産の一部を仮想通貨に移すのも、ひとつの手段ではないでしょうか。

>>> Coincheck で将来の資産を投資してみる!

値動きが激しいから

3 つ目の怪しさは「値動きが激しいから」です。

仮想通貨の値動きはめちゃくちゃ激しい動きをします。

でも、気にしなくて OK !

ぼくは Bitcoin 投資をしていますが、乱高下がまったく気になりません。

なぜなら【長期投資】だからなんです。

Bitcoin の価格は 1 日に 10% 動く時もあれば、20〜30% 動く時もあります。

出典:CoinMarketCap より
出典:CoinMarketCap より

こちらの画像は、Bitcoin の値動きを表したチャートです。

どちらも 24 時間での値動きになります。

めちゃくちゃ動いていますよね。

もし持っていたらと考えると、気が気じゃありません(笑)

でも、こういった値動きは仮想通貨の世界では日常茶飯事なんですよね。

ぼくが Bitcoin 投資をはじめたのが 2022 年 1 月 7 日、記事を書いている今が 2022 年 5 月 14 日ですが、約 10% の乱高下が 15 回発生しています。

たったの 4 ヶ月の出来事です。

出典:CoinMarketCap より

それぐらい仮想通貨って乱高下するんですよね。

こーた
こーた

もちろん、ぼくもはじめからそんな冷静に見ていたわけではありませんよ。

Bitcoin を購入した一週間ほどは、毎日チャートを気にして感情が揺さぶられていました(笑)

価格が上がったら大喜び、価格が下がったら不安になって、すでにチャートが気になって何もできない状態でしたね。

今思い出すだけでも恥ずかしくなります(笑)

では、なぜ冷静にチャートを見られるようになったかというと、先ほども言いましたが【長期投資】だからです。

長期投資だと、価格が上がろうが下がろうが嬉しくなります。

悩めるおじさん
悩めるおじさん

なんで Bitcoin 価格が下がっても嬉しくなるの?

頭おかしいんじゃないの?

そう思われるのも仕方ありません。

価格が下がってしまったら、自分の資産が減るんですからね。

理由は次の通りです。

  • 価格が上がったとき:資産が増えるので嬉しい
  • 価格が下がったとき:Bitcoin を安く購入できるから嬉しい

Bitcoin は将来 1BTC = 1 億円になると言われています。

Bitcoin は 2,100 万枚しかない希少性、世界のどこにでも瞬時に送れる利便性から、今や企業や投資家も注目しています。

「将来 1BTC = 1 億円になる」とわかっていれば、価格が下がったときに買い増しをする。

当たり前のことですよね。

だから、価格が下がっても嬉しくなっちゃうんですよね😁

あくまでもぼくの考えなので、投資は自己責任でやりましょ〜。

Bitcoin を購入して一週間が経った後は、ほとんどチャートを見なくなりました。

1 日 1 回みる程度で、あとは Twitter に流れてくる投稿を眺めるぐらいですね。

Bitcoin は長期投資でコツコツ淡々と積み立てるのが最強です👍

>>>さっそく Bitcoin 投資をして乱高下を楽しむ!

とりあえず持ってみるのが一番!

今回は「仮想通貨の怪しいと思う理由」について解説しました。

簡単に振り返っておくと次の通りです。

  1. お金持ちしか持てないと思っているから
  2. 今までにない新しいものだから
  3. 値動きが激しいから

Bitcoin を買う前のぼくもそう思っていました。

結局のところ Bitcoin を持ってみないことには、気になって調べることはないんですよね。

すべて行動したからわかったことで、行動しなければ何もわからないままなんです。

行動して「自分には合わない」と思ったらやめればいいだけで、何もムダなことはありません。

Bitcoin だって「違うな」と思ったら売却すればいいだけです。

でも、いきなり自分のお金を使って試すのは気が引けますよね?

なので、今回は無料で始めてみてはいかがでしょうか?

>>>【完全無料】Coincheck で Bitcoin 投資をはじめる!

今だけ Coincheck口座開設(本人確認)& 日本円入金完了で、2,500 円相当の Bitcoin がもれなくもらえるキャンペーン中です!

2022 年 6 月 30 日までなので、ぜひチャレンジしてみてください👍
(※ キャンペーンには予算があります。無くなり次第終了なので、お早めにどうぞ〜)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログの最新情報は Twitter の方でお知らせします。ぜひフォローお願いします!

でわでわまた次回。

タイトルとURLをコピーしました